電子契約システム
 

電子契約システムとは

電子契約は、従来の紙による契約手続の一連の行為と制度的に同じことを手元のパソコンからインターネットを介して行います。 これにより、場所や時間の制約を最小限として契約から請求業務が電子的に実現されます。

電子契約システムでは、暗号化技術および電子認証技術を用いインターネット利用における安全な電子契約の効率的な実施を実現しています。


初めてご利用する方へ

初めて電子契約システムをご利用するにあたり、事前に端末・環境設定が必要となりますので、こちらをご覧ください。


お知らせ

周知事項 (2019年 8月16日(金))

■2019年8月から、電子契約システムの本番運用が開始されました。

本番運用に伴い、以下の機能追加を行っています。操作手順は各種マニュアルをご参照ください。


・受注者記名押印情報の改善(「利用者情報(表示)」項目の追加)

  ※操作マニュアル 3 利用者登録と委任編 2.1 利用者情報の更新 (2) 利用者情報の変更

              4 契約業務編 9.1 総価契約単価合意関係書類 (2) 総価契約単価合意関係書類の登録

・メール通知機能の改善(案件毎の連絡情報追加)

  ※操作マニュアル 4 契約業務編 1.1.1 登録済の調達案件の内容を確認する (3) 連絡先情報の登録

・Oracle社のJava8公式update終了への対応

  ※操作マニュアル 1 利用者環境準備編 1.4 利用者環境準備手順


■タイムスタンプサービスのメンテナンス作業により、以下の期間は契約締結業務および総価契約単価合意業務における電子署名付与ができません。

大変申し訳ございませんが、以下の期間以外に電子署名付与をお願いいたします。

【作業メンテナンス期間】

8月25日(日) 23:00 ~ 8月26日(月) 6:00

■電子契約システムのメンテナンス作業により、以下の期間は電子契約システムのサービスをご提供することができません。

利用者の皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます。

【作業メンテナンス期間】

9月20日(金) 9:30 ~ 9月20日(金) 15:00

【注意事項】

・代表者変更に伴う新規ICカードの登録について、「ICカード更新」すべきところ、誤って「(新規)利用者登録」した旨の問合せが複数発生しています。
誤って「(新規)利用者登録」を行った場合は、メンテナンスが必要となるため、一定期間、当該カードを用いたシステム利用ができなくなるため、十分確認をお願いします。


・「利用者環境準備編」の通り、端末設定を行ってもうまく動作しない場合は、以下のインターネットオプション設定を追加で実施してください。
1.Internet Explorer を開き、[ツール] → [インターネットオプション]を選択します。
2.[インターネットオプション]にて[詳細設定]タブを選択します
3.[拡張保護モードを有効にする*]にチェックが入っていたら、チェックを外します。
4.[サードパーティ製のブラウザー拡張を有効にする*]にチェックが入っていなかったら、チェックをします。
5.その後OKボタンをクリックします。
6.Internet Explorerを再起動する。(事象が解消しない場合はPCの再起動)


マニュアル更新情報 (2019年 7月19日(金))

 ・利用者環境準備編

 ・共通操作方法編

 ・利用者登録と委任編

 ・契約業務編

 ・検査・請求業務編

利用時間について

24時間365日 ※ただしメンテナンス時間を除きます。


よくある問合せ

よくある問合せ

よくある問合せ、エラーメッセージの対処法をFAQに用意しておりますので、ご活用ください。


操作マニュアルへのご案内

詳細な環境設定や操作方法については、操作マニュアルにおいて、PDFファイルで用意しておりますので、ご活用ください。


免責事項について

本ポータルサイトのご利用は、利用者ご自身の責任において行われるものとします。本ポータルサイト上に掲載されている各種情報については、慎重に作成、管理しておりますが、外部の機関の情報の完全性、正確性、確実性、有用性等を保証するものではありません。利用者がこれらの情報をご利用になったことまたはご利用になれなかったことにより生じたいかなる損害についても責任を負いかねます。


本ポータルサイトに掲載する情報の全部又は一部を予告無く変更する場合がございます。また本ポータルサイトの運用を休止または停止する場合がございます。


利用者が本ポータルサイトからリンクが張られている第三者のホームページから取得された各種情報のご利用によって生じたいかなる損害についても責任を負いかねます。


通信環境、利用者のコンピューター環境その他の理由により、本ポータルサイトが正常にご利用できない場合がございます。


電子契約システムのプライバシーポリシー

1. 基本的考え方

電子契約システムにおいて提供するサービス(ホームページによる情報提供、各種ご意見の受付等)の円滑な運営に必要な範囲で、利用される皆様の情報を収集しています。収集した情報は利用目的の範囲内で適切に取扱います。

2. 収集する情報の範囲

1. 電子契約システムでは、インターネットドメイン名、IPアドレス、サイト内検索のクエリ情報、その他電子契約システムの閲覧等に係る情報を自動的に収集します。

2. 電子契約システムでは、事務手続きを行うために利用者情報や契約情報等の必要な情報の登録をお願いしております。

3. 電子契約システムのヘルプデスクに問合せの際には、お名前、お電話番号、メールアドレス等を伺います。

3. 利用目的

1. 2の1で収集した情報は、電子契約システムが提供するサービスを円滑に実施するための参考として利用します。

2. 2の2で収集した情報は、電子契約システムが提供するサービスに必要な事務手続きを実施するために法令に基づき利用します。また一部の情報について、統計情報を収集するために利用することがあります。

3. 2の3で収集した「ご意見・ご提案」は、電子契約システムが提供するサービスの利便性を向上させるため、利用者の利用傾向を分析する等の参考とさせていただきます。

  • ご意見等の内容に応じ、関係府省等に転送することがあります。
  • FAQ等のコンテンツ制作の参考資料として利用する場合があります。
  • 「お名前、お電話番号、メールアドレス」については、ご意見・お問い合わせ等に対する返信を行う場合に利用することがあります。
  • 電話応対時においては、通話を録音することがあります。

4. 利用及び提供の制限

国土交通省では、法令に基づく開示要請があった場合、不正アクセス、脅迫等の違法行為があった場合その他特別の理由のある場合を除き、収集した情報を3の利用目的以外の目的のために自ら利用し、又は第三者に提供いたしません。ただし、電子契約システムのアクセス情報、国土交通省へのご提案・ご意見並びにこれらに関係する個人属性について、統計的に処理したデータ又はご意見等の公表をすることがあります。

5. 安全確保の措置

国土交通省は、収集した情報の漏えい、滅失又はき損の防止その他収集した情報の適切な管理のために必要な措置を講じます。

6. 適用範囲

本プライバシーポリシーは、電子契約システムにおいてのみ適用されます。関係府省等における情報の取扱いについては、それぞれの組織の責任において行われることになります。

ページの先頭へ戻る

電子契約システム

アカウント管理はこちら

利用者登録を行う

利用者登録

 

ICカードの更新を行う

ICカード更新

 

ログインが必要です。別のウィンドウが開きます。 ログインマーク:ログインが必要です。別のウィンドウが開きます。